ワードプレス運営に必要なこと

ワードプレスサイトは、サイトを公開してしまえば、あとは質のいい記事を次々と公開していくだけとなります。

そのために必要な事を知りましょう!

記事投稿に必要なアイキャッチ作成

自分で画像作成用のソフトのインストールがいらないのに、かなり高機能な画像編集ソフトです。

インターネット上での作業になるので、ネットさえ繋がっていれば作成可能です。

とても簡単で使いやすいので、ぜひお試しを!

pixerエディタの使い方(ピクセラエディタ)

>>pixerエディタを使う

あと、さらに簡単に記事やソーシャルのアイキャッチを簡単に作れるツールとして利用できるのは

フォトショや画像編集ツールが無い方でも、簡単にバナーが作れてしまいます。

使い方は↓を参考にして下さい。

アイキャッチ用・無料・商用OKサイト集

まだまだ、あります。

時間がある時探してみましょう!

WP運用管理

ワードプレスを運用していくに当たり、知っておくべき知識と、自分の資産を守る方法や復旧方法についてもお伝えします。

この辺りとなってくると、手に負えないことや、業者に任せる方も出てくると思います。

もしも、作業をして欲しいということがご連絡ください。

  • データの引越し(5万円) ⇒ 会員価格(3万円)
    ※サーバーから他サーバーへ、または別ドメインへの場合
  • データ復旧(3万円) ⇒ 会員価格(2万円)
    ※同じサーバーで同じドメインの場合
  • SSL化(2万円) ⇒ 会員価格(1万円)

セキュリティについて

エックスサーバーをご利用の場合、エックスサーバー側でバックアップをしてくれています。

しかし、いざそのデータを利用しようとした場合、データベースファイルのみ:5千円くらい。

ワードプレス本体のフォルダが1万円くらいで、両方欲しい場合は、1.5万円くらい支払わなければいけません。

何があるかわからないので、自分でも資産を守りましょう!

プラグイン「Backwpup」でバックアップする方法

ドロップボックスもご利用の場合は、合わせてやり方を伝えています。

ぜひ設定してください。

 

SSL化(HTTPS化)について

いま、騒がれている、SSL化設定。

簡単に言うと、自分のサイトのセキュリティーを上げることです。

一昔前は、ネットショップだけで良かったんですが、最近はセキュリティ面でいろいろ騒がれています。

そして、SSL化すること自体、有料のサービスなので、本格的にお店をやるレベルじゃない場合は、ノーマルなサイトがほとんどでした。

しかし、エックスサーバーが2016年6月から無料SSL設定ができるようになり、GoogleもSEOに強くしちゃうよ。

なんて、つぶやくので、こぞって皆さんが焦りながらSSL化をしています。

エックスサーバーであれば、無料で設定できるので、お試しあれ!

ワードプレスのアップデート

ワードプレスのCMSシェアは世界の60%なので、狙わています。

ワードプレスは、いろんなツールの集まりで、全てアップデートがあります。

  1. 外観テーマ
  2. プラグイン
  3. ワードプレス本体
  4. サーバー推奨phpのバージョン
  5. データベース

これらは定期的にアップデートが行われますので、ワードプレス本体とプラグイン・テーマのバージョンを確認しながらアップデートしてください。

事例として、以下のようなことがありました。

ワードプレスの引越し・復元方法

引越し

今後は、動画でもアップしていきます。

その他ワードプレスの活用

ワードプレスは、基本的にはブログ記事で利用されることがほとんどですが、無料で利用できるプラグインが多く存在しています。

それらをうまく利用すれば、あなたのサービスの拡大にも利用することが可能です。

このワードプレス・オンラインスクールの、会員サイトを作る上でとっても役に立っていますよ(^-^)/

【おすすめ利用方法】

今後も、おすすめのプラグインもご紹介していきます。