The following two tabs change content below.
小澤朋子
現在、初心者のためのワードプレス・スタートアップアドバイザーとして活動中!ワードプレスの導入・設定でお困りの、あなたのための、お手伝いをしています!本格的にネットで集客をお考えのあなたのためのサービスです。また、時間や場所に捕らわれない「ノマドライフ」を堪能する日々を送っています(^-^)/




WordPressインストール後のの初期設定では、パーマリンク設定が重要だと思っている@「ノマド」な主婦Toroです(^-^)/

さて、前回でペン子さんとクロ美さんが、二人共無事にWordpressインストールまで設定することができましたね。

まだの方は、下記の記事を参考にして設定していってくださいね。

【Wordpressのサーバーの選び方】

動物でもわかる!WordPress初心者にはこれ!サーバーとドメイン選びのコツ

【Wordpressインストール方法(サーバー別)】
ロリポップ!

動物でもわかる!ロリポップ編・初心者のためのWordPressインストール方法

エックスサーバー

動物でもわかる!エックスサーバー編・初心者のためのWordPressインストール方法


【複数のドメイン管理したい人・コスパ重視の方へのおすすめのサーバー設定方法】

ドメイン・サーバーはコスパで選ぶ ムームードメイン+エックスサーバーの設定方法

初心者の方は、サーバーにWordpressがインストールされたところで、まず何から設定していいのかわからないと思います。

まずは、インストール後にするべき設定を説明していきます。

今回も「シロクマ先生」が、WordPress初心者のために、インストール後の設定方法を丁寧に教えてくれるよ!

初期設定とパーマリンク

みなさん、おはようございます。「シロクマ先生」だよ。

今回は、WordPressインストール後の初期設定を伝えていきますね。

クロ美
なんか。。今日は。。
。。。
言葉にならない感じ、っていうか、
タイトルのこじつけ感が。。。
まさか!これつけろって???
ペン子
なんか、ついつい。
のってしもうたんやけど。。
これかなり。。滑ってるんちゃう????
ノリノリシロクマ先生
。。フフ。。
今日は決まったかな。。。(喜)
ノリノリシロクマ先生
みんな
今日もノってるカーーーい!
いぇーーい!!
クロ美
え?
「今日もノってるカーーーい!」ってキャラ変わってない??
今日もおかしなことになってる。。
た、たまにあるのよね。。
っていうか、何に乗ってるわけ???
ペン子
??
しもたー。今回のしろくま先生おかしい系やわ。。
はずかしいーわ。。
強気シロクマ先生
みんなぁ!
ジャーーン(ギターの音)
今日はノリノリで初期設定やってくぜー!
ジャーーン(ギターの音)
クロ美
え?
ノリノリで初期設定ってどんななの??
ペン子
うちな、これ外していいやろ。。
クロ美
よく付ける勇気あったわ。。
強気シロクマ先生
みんなぁ!
ジャーーン(ギターの音)
やっぱ重要なのはパーマリンクだぜ!
べいべー!
ジャーーン(ギターの音)
ペン子
。。熱でもあるんやろか。。。
ちょっとしんどいな~。。
クロ美
ちょっと!うるさい!
いい加減にしてくれない!
シロクマ先生
す。。すいません。。
ちょっと、調子に乗ってしまいました。。。
では。。本題に戻ります。。
スポンサーリンク

WordPressインストール後の管理画面

管理画面

インストール後、管理画面にログインすると上記のようなダッシュボードが表示されます。

シロクマ先生
まずは、左側のメニューを見ていきましょう!

 

  1. 投稿:記事の一覧ページが表示され、記事の新規作成・編集・カテゴリー・タグの設定が可能です。
  2. メディア:画像の管理、画像の編集ができます。ここからアップロードが可能です。(記事中でも画像のアップは可能)
  3. 固定ページ:時系列に関係のないページを作成します。(例:トップ・サービス・お問い合わせ・会社案内等)
  4. コメント:読者からのコメントの管理。
  5. 外観:テーマの変更・メニュー・サイドバーなど、カスタマイズ等、サイトの見える部分を設定できる。
  6. プラグイン:プラグイン一覧表示と着脱の管理できます。
  7. ユーザー:ユーザー情報の一覧が表示、ユーザー編集・追加が可能です。
  8. ツール:記事情報などのデータのインポートやエクスポートが可能です。
  9. 設定:サイト全般のさまざまな詳細設定を行うところ。

1~9ありますが、初期設定として重要な⑨設定をまずチェックです!



WordPress初期設定(設定)

manage-panel

設定:一般

管理一般設定

①~④が正しいか確認してください。

  1. サイトのタイトル:このサイトのトップのメインタイトルになります。
  2. キャッチフレーズ:このサイトがどのような情報を提供しているかのアピールを入力します。
  3. WordPressアドレス(URL):このサイトのトップのアドレス(URL)
  4. メールアドレス:アップロードや更新情報の送信場所

4以下は、特に今は設定や確認の必要はないです。

変更した場合、一番下に「変更保存」があるのでクリックしてください。

設定:投稿設定

投稿設定

投稿設定は、特に変更する箇所はないです。

シロクマ先生
顔文字が使えるか使えないかの設定。。
特に必要ないですね。。
次行きましょ。。

設定:表示設定

投稿表示



ここでは、サイトの表示に関しての設定がメインです。

  1. トップページに表示されるのが「記事一覧」か「固定で作成したページ」か選択できる。
  2. 1ページで表示できる最大の記事数の設定
  3. RSSフィードを抜粋・全文を表示
  4. 検索エンジンでの表示:サイトが準備段階の場合は、「☑」しておいてください。

ここでは、4の☑だけして、変更を保存してください。

設定:メディア

メディア

記事に使用する画像の設定をここで行う。

サムネイル・中サイズ・大サイズのデフォルト設定、ここでは特に変更しなくてもいいですよ。

設定:パーマリンク

メディアの下のパーマリンク設定パーマリンクデフォルト

デフォルトでは↑の場所にチェックが入っていますが、長くなるので、↓の投稿名に変えてください。

パーマリンク投稿名

投稿名にチェックしたら、「変更を保存」してください。

パーマリンク設定の種類

  • デフォルト:記事のID
  • 日付と投稿名:年/月/日/タイトル名
  • 月と投稿名:月/タイトル名
  • 数字ベース:記事のカウント数
  • 投稿名:タイトル名
  • カスタム構造:自由に付けられる

ここでは、「投稿名」にチェックして、保存してください。

これで、WordPressインストール後の初期設定はこれで十分かと思います。

まだ、テーマの設定やプラグインの設定などがありますが、次回にお伝えしたいと思います。

ペン子
なんや。。大して設定するとこないやん
クロ美
とりあえず、サイトの確認って感じね。
シロクマ先生
そうですね。。
初期設定自体、あまりないですが、意外に重要なので確認しておいてくださいね。
ペン子
じゃはよ、次行こ!
シロクマ先生
っと、その前に、
パーマリンクって表現はご存知ですか?
知っている方は、ここでお別れです。
知らない方は、少し読みすすめていってください。

WordPressのパーマリンク設定って?

ノリノリシロクマ先生
さて、ここからパーマリンクについて
説明していくぜ、べいべー!
ジャーン(ギターの音)
ペン子
あら、なんかスイッチ入っちゃた感じやな。。。
クロ美
なんなの。。
このテンション???
もっ、ほっとこ。。。

パーマリンクって何?

パーマリンクとは、Webページの中の個別のコンテンツに対して設けられたURLのことである。特に、ブログにおける個々のエントリー(毎日の記述)に対して割り当てられたURLを指すことが多い。パーマリンク(Permalink)は、恒久・不変を意味する「パーマネント」(permanent)と「リンク」(link)が掛け合わされた造語である。

引用元:IT用語辞典バイナリ
http://www.sophia-it.com/content/パーマリンク

ノリノリシロクマ先生
ってな感じだぜー!
個々のWebページのURL(住所)って感じだぜ!
ジャーン(ギターの音)

パーマリンク設定(投稿名)

permalink

パーマリンクは、赤いの部分になります。

さきほどのパーマリンク設定に、「投稿名」にチェックしたの覚えていますか?

投稿名 = タイトル名なので、このサイトになります。
⇒「ママ向け、初心者のためのシロクマWebスクール発進!!」

パーマリンク設定(基本)

デフォルト

左側がドメインで、赤い枠がパーマリンクですね。

基本の場合は、記事のIDが表示されます。

なので、URLを見るだけでは、どんなサイトの内容なのか把握できないですよね。

パーマリンク設定はSEO対策の一つ

SEO対策に一つとして、パーマリンク設定はとても重要とされています。

SEO的に一番いいパーマリンク設定は、

/カテゴリー名/タイトル名」が良いとされています。

要するに、Googleクローラーがこのページに訪れたとき、分かりやすい番地を先に教えてあげることが、もっとも親切で評価されやすいとう点です。

例として、Toroノマドの場合

https://triz-web.com/toronomado/wordpress/wordpress-knowledge/

これが、理想形とされています。

でも、今回お勧めしているのは「投稿名」のみです。

パーマリンク設定で「カテゴリ+投稿名」のデメリット

ブログ運営やサイト管理している場合、カテゴリーを分けたり、変更したりなどの作業をすることが必ずあります。

そして、その記事はTwitterやFacebookにシェアされたり、ブックマークされている方は多いと思います。

もし、カテゴリーを変更してしまった場合、その記事のURLは変わってしまいます
せっかく、シェアやブックマークしていた人達が、その記事を開こうとしら。。。

ページエラー「ページが表示されません」。。。

なんて事が起きます。。

シェアやブックマークの人達(ファンの方)のリンクを切るほうが、ブログにとって致命的となるので、それは避けたいですよね。

なので、カテゴリーをつけたいところですが、そちらのリスクよりも管理がしやすい「投稿名」にするのをお勧めしています。

ノリノリシロクマ先生
やっぱ、「投稿名」おまえが、
Only Youだぜー!
ジャーン(ギターの音)
クロ美・ぺん子
。。。。。

パーマリンク(英語表現?日本語表現?)

url

記事作成の際、タイトルが日本語の場合、何も変更しないと

https://triz-web.com/toronomado/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%83%85%E5%A0%B1/

このように、パーマリンクは、訳分からない記号になってしまいます。

特に、Twitterのように文字数の決まっている場合、タイトルが長すぎて、入らないケースがあるようです。

そのため、お勧めする設定は、

画像のパーマリンク:編集ボタンをクリックすると、好きな言葉に変更できます。

その方法で、英語で分かりやすい表現のほうが分かりいやすいですね。

https://triz-web.com/toronomado/test/

ノリノリシロクマ先生
ま!別に良いじゃん。
日本人だからさー、
タイトル日本語のほうが分かりやすいって人もいるからさ!
ジャーーン(ギターの音)



まとめ

WordPressインストール後の初期設定

  • 一般の確認
  • 表示設定でインデックされないようにチェック
  • パーマリンク設定で投稿名にセット

パーマリンクについて

  • カテゴリー名をプラスするとSEO的には良いが、管理が大変
  • URLのすっきり感では、英語表記に変更がお勧め
  • 検索的には日本語も効果的との話

【完全版】ワードプレス初心者のためのインストールから初期設定までの手順書

ペン子
ちょっと、パーマリンクっていうのが、分かりにくかったけど
「投稿名」にすればいいんやろ。
クロ美
ま、管理画面の触りって感じね
シロクマ先生
そうですね。。
今回紹介していない部分もあるので、
次回は、プラグンとテーマについてお伝えしますね
ペン子
こんども、余り聞いたことない部分やな。。
シロクマ先生
次は、
サイトのデザインや機能の追加だぜ!!
ジャーーン(ギターの音)
ジャーーン(ギターの音)
キューーン(ギターの音)
ペン子
どうみても、パンクっていうか
雷さんか。。。
おばちゃんヘアーやわ。。
クロ美
うるさい!